大阪近郊で実績のある内装工事の技術で様々な空間を自在に作り出し満足を提供します

求人応募・お問い合わせ

事業内容

内装工事のプロが大阪近郊のお客様に安心の施工を提供

BUSINESS

磨き抜かれた匠の技術で理想の空間づくりをお手伝いします

大阪を拠点にお客様からの内装工事のご要望に、匠の技術と知識でお応えします。例えば、区分けのないワンフロアの事務所を改装して、新しく社長室と応接室を作りたいというご要望には、軽天工事・ボード工事で壁を作り、あたかも始めからそういう間取りであったかのように部屋を作り上げます。
また、おしゃれなヘアサロンで、スタイリングの場所とシャンプー台の間に間仕切りの壁を作りたい、特別なお客様用の個室を用意したいなどの場合でも、確かな技術でお客様のいかなるご要望にもお応えし、理想通りの空間をおつくりします。


内装工事のプロとして大阪を拠点に軽天工事で新たな空間を創造

軽量鉄骨下地工事とは別名「軽天工事」「軽鉄工事」と呼ばれ、厚さ0.5mmほどのライト・スチール・ゲージと呼ばれる軽量鉄骨を室内の天井や壁の下地用の骨組みとして使用する工事で、現在ほとんどのマンションやホテル、商業施設などで広く採用されている工法です。軽天工事は、耐火性に優れ、湿気にも強く、クロスや仕上げ材への影響が少ないなどのほか、施工の自由度が高い、施工のスピードアップとコストダウンが図れるなどのメリットがあります。
この工法を用いることで、様々なデザインの内装を迅速かつ正確に作り上げることができますが、反面、工事の品質が悪いと内装全体の仕上がりに大きく影響を及ぼします。内装のプロフェッショナルとしてこの軽天工事を実績に裏打ちされた確かな技術で施工し、お客様の理想通りの空間を実現します。

大阪近郊のお客様に内装工事の技術力で安心のボード工事を提供

ボード工事とは、軽量鉄骨などの下地材のうえに石膏ボードを張り付けて壁や天井を作る工事のことです。石膏ボードは、耐火性に優れ、遮音性が高く、耐アレルギー性があり結露やカビの発生を抑制するなどのほか、加工が容易で施工もしやすいというメリットがあります。また、石膏ボードの種類も防水タイプや断熱タイプ、吸音タイプなど様々な種類があり使用する場所や用途に応じて選ぶことができます。
ボード工事も軽天工事と同様に、加工性の高さから様々なデザインの要求に応えることができる工法ですが、やはり工事の品質が悪いと後々のクロスの張り付けやペンキの塗装などの内装の仕上がりに大きな影響が及びます。数々の物件を手掛け豊富な実績を持つ内装施工のプロとして、お客様のいかなる要求にも高い品質でお応えすることをお約束いたします。

大阪を拠点に内装工事の様々なご要望に匠の技術でお応えします

軽天工事、ボード工事以外に床工事も行っており、二重床・置き床と呼ばれる工法を行っています。二重床・置き床とは、コンクリートスラブなどの既存の床材の上に防振ゴムのついた支持脚を立て、その上にパーティクルボードなどのパネルを並べて化粧床の下地を作る工事です。既存の床との間に空間ができることで遮音性が高くなる床下に配線や配管を通せるなどのほか、施工性が高く工期が短縮できるなどのメリットがあります。
また、タイルカーペットなどの張り付けや壁面への化粧パネルの張り付け工事も行っており、内装の仕上げ部分のご依頼もお受けできます。壁材や床材は部材の種類が多岐に亘るためお客様との綿密な打ち合わせが欠かせません。信頼と実績のある内装施工会社としてお客様への丁寧なコミュニケーションでご希望通りの施工を実現します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。